医療機関で安心!医療脱毛ならば永久脱毛が可能!

医療脱毛ってエステと何が違う?

脱毛というと脱毛エステなどで行われているイメージが強いですが、医療脱毛はクリニックで行われている脱毛治療です。エステとの違いですが、エステで行われているのはフラッシュ脱毛と呼ばれるもので、医療脱毛は医療レーザー脱毛になります。フラッシュ脱毛も医療レーザー脱毛も光を照射して脱毛するというのは同じなのですが、フラッシュ脱毛で使用されている機器よりも高い出力のレーザーを照射出来る医療レーザーを使用しているのが医療脱毛です。出力が高いレーザーを使用できるので、その分脱毛効果が高いのが特徴となっています。

永久脱毛が可能なのは医療脱毛

医療脱毛のもう一つの特徴は、永久脱毛が可能であるということです。脱毛エステなどで行われているフラッシュ脱毛は、医療行為ではありませんので永久脱毛ではなく厳密に言えば除毛や減毛に近いものになります。医療レーザーは脱毛エステよりも高い出力で脱毛していくので、永久脱毛をすることが可能になっています。

医療機関なので安心して受けられる

医療脱毛の良いところはクリニックなどの医療機関で脱毛を受けられるということです。脱毛治療というのは、黒い色に反応するレーザーを脱毛したい部分に照射することで行われるものなのですが、どうしてもレーザー照射の時に痛みやダメージが生じてしまうことがあります。もちろん、冷却などのケアは行われますが、場合によっては肌トラブルが起きてしまうこともあるのです。万が一そういうことが起きてしまったとしても、エステと違って医療機関ならばすぐに適切な治療を受けられるので安心なのです。

医療脱毛とは、名前の通り医療機関でのみ受けられるレーザー脱毛です。強力な機器を使用しているため、少な目の通院日数で脱毛効果を実感しやすいです。